富山グルメ お取り寄せ 『いかの黒作り』



富山県の珍しいお取り寄せグルメ【イカの黒作り】をご存じですか?


イカの黒作りは、新鮮なするめイカの胴体、肝臓、すみを合わせて
熟成発酵させた塩辛です。



塩辛を一週間ほど樽の中で熟成させて、肝臓の甘みを吸収させ
あのたまらないまろやかさを生み出すのです。

このイカの黒作りは、富山県でしか作られていません。


富山では「酒の肴といえばイカの黒作り」と言われるほど
なじみ深いものとなっています。





最近ではパスタやチャーハンにも入れたりして、いろいろな場面で
イカの黒作りが使われるようになってきています。

イカすみは防腐効果が優れていることで知られていますから
黒作りはその知恵が生かされた逸品、と言えますね。



イカの黒作りのほかに【イカの魚醤】もあります。



魚醤特有のにおいを抑えた醤油ですから、和食、中華、洋食と
幅広く隠し味として使うことができます。


普通の醤油と違ってタウリンが多く含まれていて
自然な旨味があります。

タウリンは体内のコレステロールを下げる効果がありますから
健康が気になる方におススメですね。


まだまだ全国的に知名度は高くなく、知る人ぞ知る隠れたお取り寄せ
グルメの逸品です。


もっと知りたい→グルメブログランキング


タグ:
タグ:富山 塩辛 魚醤
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。